小さくても存在感のあるタイル

0

    なかなかアップできなかったタイルの内、TSシリーズで小さなタイル(業界ではロットといいます)をアップすることができました。 HP 床タイル、ボーダーをご覧になってください。

    床タイルのうちの一つでスペインの寺院や古い建物をご覧になった方は大判タイルのコーナーごとに嵌め込まれている小さなタイルにお気付きでしょう。 私は海外へ行くといつも目が床を向いています。 どんな張り方をしているかとか材質は何かと、気になることばかりです。

    一昨年イタリアとフランスへ行ったときに大きな違いが分かりました。 イタリアの床は大理石、フランスはモザイクタイルでデザインを作った床、そしてスペインは言うまでもなく素焼きのテラコッタ。ちなみにイギリスはビクトリアン調の床タイル。お国柄が出ていて私には下を向いて歩くのがたまらない魅力です。

    パティオの商品もロットはよく売られています。皆さん少しでも南欧風に家や庭作りをしたいと願っていらっしゃってます。

     


    ハイセンスな玄関

    0

      パティオの人気の床タイルを使って玄関をデザインされたT様から写真を送っていただきました。床タイルは アザレでラインやコーナーをうまくアレンジしていただきました。T様は狭い玄関なので、、、とおっしゃっていましたが弊社床タイルは実際の大きさよりもさらに大きく見せる不思議な力を持っています。 写真上部の壁面にはアンティックスタイルのモラードを絵のようにアクセントとして貼ってくださいました。 ワンちゃんもきれいだなーと見とれてくれています。ハイセンスな玄関になりありがとうございました。

                     


      パティオの庭

      0

        梅雨といえど結構暑く庭の木や花が勢いよく伸びています。7年ほど前に苗木で購入したジャカランダが今年初めて咲きました。

         

        暑い国の花は根の張り方が浅く強風でよく倒れてしまいます。このジャカランダも何度も倒れその都度職人さんに添え木をしていただいて何とか花よ、咲けと念じていました。

        ジャカランダはメキシコのソナ ロサやスペインセビージャの街路樹として6月ごろ訪問すると満開のお花を楽しむことができます。

        いわばブーゲンビリアと同じくノスタルージーを感じる私のお気に入りの花なんです。

         

        写真は真っ盛りになったパティオの入口のブーゲンビリアとトップにわずかにつけたジャカランダです。

         

            



        リンク

        カレンダー

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << August 2016 >>

        最新の記事

        カテゴリー

        アーカイブ

        タイル名などで検索:

        配信用

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM